KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
タグ:小物 ( 49 ) タグの人気記事
SHOPのソックス
下の記事で書いた靴下。
一つご紹介します。
こちらはハイソックス。

d0057979_12553347.jpg

履き口は葉っぱ模様をあしらってます。
ゴム編みよりも締めつけ感が無いために緩く感じますが、ずるずると落ちてきません。
すっきりとしたデザインなので、お洋服を着こなすように靴下を履いてもらえるといいなと思います。

こちらは、即納orオーダー制になる予定です。
パターン製作アイテムに関してはもうしばらくお待ち下さいね〜。
今必死で編んでいるところです(笑)
只今、サイトのリニューアル製作中に付きもうしばらくお時間頂きます。

K Katayama tricot
[PR]
by lifestyle-p | 2011-09-12 13:03 | お知らせなど
ハーダンガー刺繍 クロス
やっとやっと出来ました!!
何ヶ月かかった…かしら(^_^;) このハーダンガー刺繍。

d0057979_94650.jpg

何枚目かな?ちょっと忘れてしまったけれど、私の中ではかなりの大物です!
実は、サイズを間違えて刺してしまった為余計に時間がかかったのもあります。

d0057979_94714.jpg

生地は、土ヰ手芸さんで購入したZweigart Cashel(カシェル)。
10cm当たり112目の平織りリネン。
結構目は細かいですが、刺しやすかったです。
真ん中の模様がポイントですね。とても可愛らしい!

d0057979_94913.jpg

一番時間がかかったのは、四方周りをかがる作業。
あ、アイレットステッチもかなり苦痛な作業でしたね(^O^;)
このステッチ、個人的にあんまり好きくないというのもあって、苦痛に感じたのかもです。
そして、四方周りのステッチが綺麗とは言いがたい仕上がりなので、ここ美しくさせることが今後の課題でもあります。

さてこのハーダンガー刺繍のクロス。
どのように使用するかというと…
d0057979_941079.jpg

以前ロシアの白樺細工作家、越後屋さんに編んでもらった白樺の雑誌いれカゴの隠し用クロスとして使用するためのものでした。
サイズを大きくしてしまったのが逆に良かったみたい。
大きく被さったほうが見た目に良いような気がします。

パターンはこちらから。糸は、DMC8番ホワイトカラーです。
はじめてのハーダンガー刺繍―ステッチの写真解説つき
小野寺 美智子
雄鶏社
売り上げランキング: 172201

[PR]
by lifestyle-p | 2011-08-26 09:22 | 北欧刺繍
ハイソックスハイソックス!
相変わらずなかなかUPしないブログ(^_^;)
皆様、お盆休みはいかがでした?
海外組に帰省組、大移動の方もたくさんいただろうな。
毎年我が家はお盆は大きな動きはなく、ひたすら近所うろうろ(^_^;)
まあ、盆休みっていうのがまずないので、普段通りなんですけどね。
どこかに行ったといえば、京都の恵文社一乗寺店で開催されていたkamiori kaori さんの受注会とペルホネン展ぐらいかしら。
それもお墓参りのついでに行ったので、けっこうさら〜りと流すように見てきたんですけどねw

kamiori kaoriさんは、レース針でちっちゃいアクセを作ってらっしゃる方。
関西ならトリトンカフェや、アンジェラヴィサントなどのお店で売ってますよー。
ほんっと、ほっそい糸で編んでられて、レース針も一番細いバージョン?を使っておられるそうな。
ほとんど見ずに編まれている場合もあるらしく、そりゃそうだろなあ…て思ってしまうほどの繊細さなんですよー。
まあ、私には無理だな…と「ほぉ〜」と感心しつつ、いつか欲しいアクセサリーなのでした。
サイトで作品が見れるので、興味のある方は是非どうぞ!

d0057979_11502763.jpg

さてそんな私ですが、ええこのクソ暑い中編んでますわよ☆彡
8月に入ると、ニットのエンジンがかかるのです!
オーダーものもこれから編み始めるところで、あれやこれや手をつけはじめてます。
そのあれやこれやの一つなのですが、去年は自身のサイトがおろそかになりがち(あ、今もだけど(^_^;)ソフトからwinに入れなくなりました…)だったので、今年は頻繁とはいかないかもしれないけど、キチンと稼働させたいと思いつつ、靴下を編んでます。
今年はハイソックスを何点か。こちらもオーダーでお受け出来るよう考えてます。
それと、今回はパターン製作を考えてまして、糸とのセット販売なんぞも構想中。
(パターンはPDF配布、糸は糸屋さんからの発送を検討中です)
ハイソックスのパターンってあんまりないと思うのですよ。それに細い糸で編むというのも。
模様も簡単な透かし編みで繰り返しなので難しくないです。
ただ根気がいるという…(^_^;)
編みたい方がいらっしゃるはず…という話を聞いて、ならばやってみようか…というなんとも安易な…いやかなり冒険ですがw
まだまだ先の話ですが、楽しみにしてくださる方がおられると嬉しいです!
またそのうち、いろいろとお知らせ致します☆彡
[PR]
by lifestyle-p | 2011-08-17 12:18 | お知らせなど
リネンのソックス
今日から8月。
あっという間でしたね〜。
昨年に比べると今年は過ごしやすく、電気料金を見れば一目瞭然ですね!
実は7月の終わりに東京にまたもや行ってきたんですけど、昨日はとても涼しかった!
局地的に雨が降ったりしたせいもあってか?過ごしやすくて歩きまわるには丁度よかったですね。
本を片手に手芸屋巡り!
関西のお店とまたひと味違う所が魅力的。
行けていないお店もたくさんあるので、またのお楽しみにとっておくつもりです。

さて。
もう、お客様のお手元に届いたので、久しぶりにニットものをUP!

リネンのソックスです。
夏はやっぱりリネンの靴下は涼しくて蒸れないから、履いていて気持ちがいい。
d0057979_10373237.jpg

こちらの靴下は、サイトではコットンで編んでいるのですが、お客様のご要望に合わせて素材を替えて編むことも可能にしています。
もちろん、サイズ変更も可能にしています。
d0057979_10373331.jpg

踵は、補強のために一段ごとの滑り目の編み方で。
かかと部分がそれなりに長いとフィットしやすいので、ほんの少し長めに編むようにしています。
d0057979_10373566.jpg

つま先も、フィットしやすいように少し長め。
一番オーソドックスな減らし方ですが、バリエーションはいろいろあるので、ここも変更可能です。

リネンの靴下は前述通り涼しくていいのですが、なんせ柔軟性が無いのでずり落ちる可能性が。
ハイソックスなどの長めの靴下よりも、少し短めのほうがいいのでは?なんていつも思いますね。
編んだら少し縮むけれども、やっぱりその内伸びてくるのでなかなか難しい素材だなあ…て勉強させられます。
今回もお客様に喜んでいただけて、本当に嬉しいです。
編み手の喜びは、相手に喜んでいただけることですからね!

このようにオーダー制のソックスやサイトでUPしたソックスの販売を行っています。
オーダーの場合、素材や長さ、デザインなど打ち合わせしながら進めて参ります。
ご興味があればこちらからご覧下さいね。
K Katayama tricot
[PR]
by lifestyle-p | 2011-08-01 10:49 | KNIT FINISH
flowers
本日梅雨明けしたそうで。
梅雨のど真ん中でも十分真夏に近い日が数日続いたから、勝手に梅雨明けしたものだと思っていたのでした。
意外と短かったですよね。
振り返ってみると、毎年梅雨に入ると除湿機を買うか、洗濯物の部屋干し用物干しを買い足すか悩むんですが、結局今年も買わず(^_^;)
また来年になったら、今年と同じように悩むんだろうねえ。買っちゃえばいいのにww

そんな梅雨の期間だったわけですが、6月はやるべきお仕事がたんまりありまして、後半はほぼ缶詰状態になっていたために、悶々としておりました。
6月末から少し解放されたせいか今は遊びほうけております。プッ!
いや、まだまだ頑張ります(*^_^*)

ところで、ずっと編んでいると違うことがしたくなるのは私だけでは無いはずだと勝手に思い込んでいるのだけど、いかがでしょう?
いや、私は気が多いのは確かなのですが(^_^;)
前回のお花のかご、もう一つ作ってみたんですよ。
d0057979_1993314.jpg

今回もたくさんの造花(ハイドランジア)をイッパイ付けました。
お花は同じメーカーのものに統一して3種類にしてあります。
そのほうが統一感があって綺麗にまとまるし。
そして、ランダムに貼り付けることによって、絵の具を軽く混ぜたようなカラーになって立体感が出るような気がします。
d0057979_1993528.jpg

今回も、真ん中には光沢ありのスワロフスキーを。
お花は、花びらひとつだけ、重なっているものなどゴチャマゼにしています。
なかなかの自己満足!
これは、お誕生日の方に差し上げました。
とても気に入ってもらえたので、贈ってよかったですー(*^_^*)

かごは、いつもお世話になっている方のお店で手に入れたんだけど、前回のカゴよりもお買い得でした!
もう一つ買っても良かったかも。
今回のかごはもち手が痛くない!だから、わざとリボンを巻かなかったのです。
あと、贈り先の好みを反映して、好きなようにカスタマイズしてもらおうという狙いもありだったので☆彡
ガンガン使ってもらえると嬉しい。


さて、お花つながりをもう一つ。
d0057979_1920279.jpg

ばばん!リバティのキルティング!!
キルティングだなんて〜、めっちゃ可愛いじゃないの〜!!
と目的もなく飛びついたわけではなく、高い生地なので作るものを決め手から購入しました。
で、作ったのがこちら。
d0057979_199471.jpg

リバティのバニティケース♫
C&Sさんの本を見て、作ってみたい!なら生地をリバティで!(本でもリバティ使用)
むふふふ♫実は中もすべてリバティで統一。
d0057979_1994389.jpg

片方はゴムを入れてシャーリングポケット。
d0057979_1994584.jpg

もう片方はファスナー付き。
そして、パイピングも既製品のものを使用しました。
纏めて買ったので占めて3000円ぐらい。
それもハギレサイズを使っているので、ほとんど無駄がないのー。
買ったら高いけど、作ったら十分お買い得なのかもしれない!

それにしても、キルティングでこういう形のあるモノって、何度縫っても難しいです。
特に立体になっていく過程、周りをぐるっと縫う時が一番神経を使う。
少々の歪みは許してくれ(^_^;)
パイピングは、片方はまつり縫いしてるんですよー。
本で指定してあったんだけど、ミシンを上手にこなす方は、ぐるりと縫う事ができるんだろうなあ。
ああ、そんな技術欲しいわ。

このバッグは、インナーバッグとして使います!
ポイントカードとかノートとかペンとか、細々したものがいつもかばんの中で泳いでらっしゃるのでΣ(´∀`;)

パターン:チェック&ストライプ CHECK&STRIPE みんなのてづくりより「バニティケース」
使用生地:リバティ sleeping rose C&Sオリジナルカラーバージョン
     もち手のリネンテープは、家にあった物。ラッキー!

[PR]
by lifestyle-p | 2011-07-08 19:33 | ソーイング
マルシェかごをアレンジ その2
毎日暑いですねえ(^_^;)
いきなり夏がやってきたような気がしますけど、また雨の日々が続くようで体調管理には気をつけたいものです。
こんな気温の変化が激しいと、お肌の調子がイマイチ!
毎年そうなんですけど、荒れやすくなるんですよねえ〜。コマッタ!
普段は吹き出物はできないのですが、三寒四温のような日々が続いたりした日には、必ずといっていいほどプツプツ…。
だから日焼け止めも塗れない(余計に荒れる)し、化粧もうす〜くするぐらい。
あ、あと痒くなったりします。
あぁ〜ほんとヤダわぁ。日本に住んでいる限り仕方が無いんですけどぉ!

ところで、やっとこさ前回から一歩、いや二歩、もっとか。
余りにも時間が経ちすぎて、忘れかけそうになった…けど(^_^;)、一気にやり終えました。
テンションがUpじゃないと見向きもせんで…すみません(^_^;)

続き、第二弾。
d0057979_10512046.jpg

画像のように細工した花びらをかごに付けていきます。
ボンドではなく、グルーガンを使用。このほうがしっかりとくっつくし、なんといっても早い!
d0057979_10512284.jpg

2色の花びらをバランスよく配置しながらつけていくのですが、私の場合、グリーン系のはなびらをメインにしており、ピンクを差し色にしてます。
このへんは好みですよね!
だいたい三段目安でつけています。
しかし、かご全面につけても素敵だとおもいます。
私の場合は、花びらをたくさん消費するので止めました(^_^;)

さて、花びらがつけられたらリボンを持ち手に巻きつけていきます。
d0057979_10512771.jpg

幅は適当(笑)リボンを半分にカットし、全て使い切りたかったために幅は狭くなってます。
巻きつけるときは、キツめににするとずれないです。
初めと終わりはボンドでもグルーガンでもどちらでもいいので、貼りつけておきます。

両持ち手を巻きつけたら出来上がり!!
d0057979_10512696.jpg

全体像はこちら。いかがでしょう〜??
シンプルなかごが、控えめゴージャス(どっちやねん(^_^;)に変身しました!!
d0057979_10512482.jpg

隙間なく貼りつけているのがわかりますでしょうかー?
わさわさしている方が可愛いと思います。

お友達に見てもらったら、「可愛い!」というお褒めの言葉を頂きました♫
彼女も同じものを作る!!と言っていたので、このカゴのリメイクは成功ということでしょうか☆彡
今年の夏は、このかごを持ってウロチョロしたいと思います!

ぜひとも、ご参考になればと思いま〜す!!

ちょっと渋めの色合いの「あじさい」 全長約27cm【秋色あじさいピック】 FD5696-26【造花】ア...

ちょっと渋めの色合いの「あじさい」 全長約27cm【秋色あじさいピック】 FD5696-26【造花】ア...
価格:279円(税込、送料別)




秋色あじさい FD5696  造花

秋色あじさい FD5696  造花
価格:399円(税込、送料別)



[PR]
by lifestyle-p | 2011-06-24 11:07
FO,Horai Scarf、でもshawl
出来上がったのはずいぶんと前なのですが、この暑い時期にウール類は見たくない・・・のでは?と思いつつ、がっつり画像を載せちゃいます!

これは、東日本大震災の被災者へ贈るショールプロジェクト第二弾のショールです。
d0057979_1271125.jpg

モヘア〜!!!
見ているだけで暑いわー!ってすみませんw
でも、かなりレィシィ〜なのですよ☆彡
お色も薄いピンク、それにほんのり段染め。
だいたい段染めを選ぶことって殆ど無いのですが、これは嫌味なくそして上品な段染めなので、リピートする模様のショールならとても綺麗に仕上がってくれるんではないかという理由で選んだのですね。
d0057979_12755.jpg

裏はこんなの。
段染めって言われても、あんまりわからない??
d0057979_127954.jpg

模様ですが、デイジー模様みたいなのです。
小さくたくさんのお花が並んでいるのは、可愛らしく可憐・・・。
編み目の模様が揃っていたらなおかついいんだろうと思いつつ、この毛糸は本当に細いので編むのが大変でした(;・∀・)

ほんのりウェーブしている裾が私は好きです。
このデザインを考えたrokoさんは、やっぱり素敵な女性ですよね。

パターン:Horai Scarf by Hiroko Fukatsu
     こちらは東日本大震災の義援ショールです。ラベにて購入可能。
     詳しくはこちらから→http://daisiesannex.blogspot.com/
使用糸:Rowan Kidsilk Spray 1.1玉 うっすらピンク。
使用針:8mm addieのショール用輪針が使いやすかったです。

[PR]
by lifestyle-p | 2011-06-04 12:20 | KNIT FINISH
マルシェかごをアレンジ その1
今日はとても天気がよかったですねえ〜!
こういう日は家でくすぶっているのがとても勿体無く感じてしまいますが、だらけるのもいいもんですw
いや、私の場合はいつもだらけてるんですけどw ま、その辺はおいといて・・・と(汗)

今年もかごの季節がやってくる!!
毎年、かごが欲しくなるわけなんだけど、今年は自分でアレンジしてみよーーー!!ということで、ノーマルなかごを一つ買ってきました。
なんと、C&Sさんのかご展で買った1400円位の安いヤツw
さて、ここから二回程に分けて、かごのアレンジの模様をお伝えします(笑)

では、材料から。
d0057979_16195112.jpg

まずはかごですね!何処にでも売っているなんてことないマルシェかご。
これは、好きな大きさを選ぶことから始まるのですが、あまり大きいとやることが多くなるので、小ぶり位が丁度いいかも?
d0057979_16195983.jpg

そして、造花です。
私が選んだのは、ハイドランジアといってあじさいの造花でなのですが、これがまた沢山の種類があって困る程!!
一応商品によって花びらの大きさ、形状、あと色が微妙に違ったりするので、お好みのハイドランジアが見つかるとゲットです。
私が選んだのは、秋色あじさいといって少しアンティークぽい仕上げにしてあるもので、全て花びらが4枚のもの。
お店で見たものでは、花びらが重なっている物もありました。
色が気に入れば、これはラクチンかも〜。
数ですが、かごのサイズによって変わってるので、少し多めに用意しておくのがベターです。
d0057979_16195612.jpg

そして、こちらはデコなどでつかうラインストーン。
私が買ったのは、スワロフスキーのもの。
d0057979_16195763.jpg

あとは、持ち手に巻くリボン。
何でもいいと思います。
本当はリバティのバイアステープを使用するつもりだったのだけど、どうも合わないな〜ということで、無地のグログランリボンにしました。
だいたい2mぐらい。

さぁ〜材料が揃ったところで、作って行きましょう♪
まずは、造花の花びらを使うべく、花びらの部分を全て抜きます!
d0057979_1620798.jpg

こんな感じに花弁のところがぽこっと取れるような仕組みになっているので、とりあえず全部抜く!
この作業が結構面白かったりするんだよね〜〜〜。

このハイドランジアの造花は、大きさが小〜大まであるので、サイズごとに纏めます。
纏め終わったら、花びらを二枚重ねるため、大きさ違いのものをセットにします。
セットにしたら、さきほどのラインストーンを真ん中にボンドで貼付けるというとても簡単な作業。
d0057979_1620067.jpg

いかかでしょ?
とても簡単です!!
ハイドランジアによっては、全く同じサイズの花びらのものもあるので、ずらしてボンドで貼るといいかな〜なんて思います。
一本でだいたい花びらのセットが20個と少し出来上がりました。
青×グリーンの花びらとピンクの花びらを混ぜて使うので、様子見ながら数を作っているところです。

さて、続きはまた今度☆


ハイドランジア(あじさい) 1P【造花・未触媒】【器なし】

ハイドランジア(あじさい) 1P【造花・未触媒】【器なし】
価格:567円(税込、送料別)

あじさい 1P【造花・未触媒】【器なし】

あじさい 1P【造花・未触媒】【器なし】
価格:399円(税込、送料別)



[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-21 16:45 | クラフト
編んだものと縫ったもの
いろいろ出来上がってるんですが、なかなか重い腰があがらずでして(笑)
さくさくっとUPしたいと思います!

トップバッターは、編んだもの。
d0057979_14354611.jpg
ええっと、私が勝手に敬愛するビヨルクさんデザインのポットマットです。
まさか?自分が?ビヨルクさんデザインポットが編めるなんて!!とかなり興奮気味に勢いよく編んだものだったりします。
パターンでは、もう少し大きく出来上がるのですが、私はきつめに編んでるので、ドット模様一列少なめです。
これで、だいたい正方形の大きさに綺麗に収まった訳です。
雑誌では、これ以外にもノーマルなポットマットや十字形のデザインもありましたんよ。
次もし編むなら、ドーナツ型!そうなると、真ん中のドット模様を少しいじらないといけないので、気が向いた時にデザインすることにします(笑)←けっこうめんどくさがりやw

これ編む時に、ひと玉で二本取りして編むんですが、中の糸をほじくりだすのがめちゃくちゃ大変!
失敗したときにゃ〜、二本取りで編むのがかなり苦痛ですわ。
それも、糸を交差しながら編んだりするわけなので、4本の糸がこんがらがって
キーーーーーー!
気持ちが穏やかな時に編むことを推奨致します(笑)

パターン:ビヨルクポットホルダー すてきにハンドメイド 2011年4月号
使用糸:オリムパス プチマルシェ 茶2玉 白1玉 ベージュ1玉
使用針:かぎ針5号


それから、縫いもの。
実はミシンを新調しましたのw
なので、どうしても「縫いたい病」が収まらなくて、ここずっと縫いまくってます(笑)
第1弾は、ワンピースを縫ったのですがこれは後日UPすることにしまして、その次に縫ったのがこちら。
d0057979_14354574.jpg
旦那に要望されて縫った弁当箱+αバッグ。
弁当箱2つが横に並んで入れられるというのが要望その1でして、アメリカのデルーカでお弁当の入れ物を購入した(正しくは友人が代わりに買ってくれた)ので、そのサイズが収まるバッグが目下の実寸でした。
実際作ってみるとめちゃでかいし!
d0057979_14354453.jpg
ほら、弁当箱入れには全く思えない(笑)
この生地は11号帆布なので、小さいサイズのバッグだとこんなにふにゃけてなく、しっかりとした形になるはずだろうけど、でかいと11号帆布では頼りない。でも仕方がない。
そして、要望2がサイドのポケット。
とりあえず、サーモマグが入るサイズになってます。
片方はサーモマグ、もう片方は手帖入れにしてるんだとさ。

パターン:fabric birdさんのオマケレシピを改造w
使用布:fabric bird 11号帆布 グリーン 1m

↓この商品。色がいいね〜。
【シンプルトートレシピ付】◇レシピ付◇11号ハンプ

【シンプルトートレシピ付】◇レシピ付◇11号ハンプ
価格:577円(税込、送料別)




あともひとつ。
d0057979_14354219.jpg
どうしてもこの時期になるとブラウスが縫いたくなる(笑)
私の欲求を満たしてくれる素敵なパターンに出会えたので、一気に縫ってみました。

フリル、結構すきなんです。
昔はこんなラブリーなモノを着るなんて・・・って躊躇してたんですけど、歳を重ねたせいかまっしぐらにこういう路線に走っております!
甘い色の生地だとラブリーすぎるかもしれないけど、これだけ渋いカラーだとそんなにやらしさを感じないでしょ(笑)

それにこのパターンは、ナチュラルが苦手な私でもさらりと着こなせると思い購入。
身幅はかなりあるのだけど、薄手の生地なら見た目の重たさはほとんど感じられず。
リネンで作るとしても、かなり薄手の生地推奨でしょうね。
でないと、だぼっとしてふくらみが増すととても不細工だと思います。

d0057979_14354037.jpg
ぐるりとフリル。
相変わらずギャザー関係は苦手ですけどw
それなりに見れたらいいのです。
d0057979_14353947.jpg
ボタンなし、ブラボー!

時間がかかるのは襟もとでしょうね。
仕様書では、裏の見返しに縫い代を倒してフリルと一緒に縫い付けるのですが、見た目があんまり綺麗じゃないということで、私は挟み込み作戦(と勝手に命名)にしてます。
いや、普通にヨークを縫っただけですw 
しかしながら、Vネックは相変わらず難しい。仕様書通りの方がどれだけ簡単か。
見た目のことを考えるとやっぱり見返しの縫い代は隠したい。

少々縫い目が歪んでもズレていても、着るのは私なのでまあいいとしましょう!!
なんといっても、この透け感が涼しげでいいね〜!(って、生地の色が暗くてわかりにくかw)

パターン:Lapin Rose  フリリーブラウス
使用布:C&S コットンボイル 神戸の実店舗で購入 2.5m

胸元のたっぷりフリルが大人かわいい【レディース型紙】フリリーブラウス Size:M

胸元のたっぷりフリルが大人かわいい【レディース型紙】フリリーブラウス Size:M
価格:840円(税込、送料別)




[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-20 15:21 | ソーイング
被災地に贈るスクールバッグとラミネートバッグ
いやあ、昨日は昼前から晩までずっとミシンの前でした。
ずっとどうしようか悩んでいたんですが(いや、悩む程でもないんだけどね)、やっぱり作ることにしました。
d0057979_1002490.jpg

これは、日本手芸普及協会の呼びかけで、被災地のこどもたちに贈るスクールバッグプロジェクト。
一応4月15日必着なのですが、それまでに目標の1000枚は集まったようで!
呼びかけって凄いなー、5日で集まった模様。
それに少し乗り遅れた感じですけど、とりあえず作成できたので期日までには届く様送りたいと思います。
d0057979_1002611.jpg

うちには子供がいないので、柄がどういったものがいいのかわからなくって、とりあえずキャラクターものを選んだんだけど、どうでしょ。
男のコ用にはワンピース柄、女のコ用にはアリス柄。
主人の「ワンピースを選んどけば間違いない」という言葉を信じて選んだのは果たして吉と出るか(笑)
手芸屋さんに行けば、ありとあらゆるキャラクター生地が置いてあったので、選ぶのに相当時間がかかったわ〜。
子供のいる友人に聞けばよかったわ(汗)

ついでにこっちのバッグも作成〜!
d0057979_100941.jpg

リバティの皆川明デザインラミネート生地で作るバッグ。
初めてラミネート生地を扱ったんだけど、ほんっと縫うの大変だった・・・。
調べてみるとラミネート生地でも縫い易い縫いにくい生地ってあるようで。
このつるつる生地が一番厄介なんだと(汗)
初めて縫うのに一番縫いにくい物を選ぶ私って・・・・・何も考えていないにと言われても「ハイ」としか言いようがない!
ただ単にこの柄が可愛かっただけの話!!

d0057979_1002098.jpg

内側。あ、真ん中のブルーの線が消えてないかも(笑)
まあいいや。私が使うんだし。
d0057979_1001910.jpg

7cm程のマチを取ってます。
本が数冊はいる位のサイズですのよ。

パターンは、こちらのブログから参照。
この生地を縫うのに、シリコンペン、テフロン押さえ、生地と生地を合わせる時にはベビーパウダーを使ったりと、ほんっと縫うまでに忙しい作業(笑)
試し縫いもかなりしましたけど、一番落ち着いたのはシリコンペンかな。
テフロン押さえもOKなんだけど、これだけでは無理で、シリコンペン必須。
でも、うちのミシンは安物なので縫い目が大きくするにはテフロン押さえの針の位置が合わなくて、結局普通の押さえにシリコンペンを塗りまくって縫ったのでした。
それでも、縫い目はあんまり綺麗と言えないかも。
こういう時に安物のミシンは安物の動きしかしないんだ〜と痛感ですよ(涙)
そして、かばん口から4.5cm程下を縫うのですが、あまりにもやりにくいので途中でやめてしまい、このバッグには中途半端にミシンで縫った後の穴が残ってます。あは。
使えればいいんだ〜。あんまりじっくり見なければわからないさww
(と、自分を慰めるのであった・・・)
[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-07 10:21 | ソーイング