KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
美味しいノスタルジアに白樺のバッグ
この間、文筆家・甲斐みのりさんの「甘いノスタルジア〜おやつの記憶〜」に行ってきました。
甲斐みのりさんの本、実は一冊も持っていませんw
でも本屋で立ち読みでちらりと拝読したことがあるので、情報量の凄さには度肝を抜くかも?
それはちょっと豪語しすぎか?いやでも為になること間違いなし(持っていないのにww)

お菓子は常時食べているわけではなく、たまに美味しいお菓子が食べたくなるぐらいです。
今回も、パッケージに惹かれたものや、食べてみたかったものを厳選して購入してきました。

d0057979_10315492.jpg

鈴屋の「デラックスケーキ」
なんせ、この古めかしい銀色の包み紙に惹かれ、三個入りをゲット。
箱も古めかしいバラ柄がなんとも言えず。
包み紙を開けると、ホワイトチョコでコーティングされた、カステラのような生地に今風でないジャムがはさんであり、懐かしい味がしました。

d0057979_10315657.jpg

これ、この間松本に行ったときに、お土産に買おうと決めていたお菓子。
まさかここで出会えるとは思ってもみなかったので、すかさず購入。
開運堂の白鳥の湖というお菓子なのですが、お店の紹介通り落雁のようにみえるんだけど、ポロポロしてすぐ形が無くなるなんとも繊細なクッキーなんです〜。洋菓子のようで和菓子のようななんとも言えない食感とシナモンの香りがおわ〜んと口の中に漂ってきます。大人な味。
これは伊藤まさこさんの本で紹介されていると友達に教えてもらって知ったのでした。

d0057979_10315043.jpg

これは、思わずパッケージ買い!まるたやの「あげ潮」
素朴なクッキー、今の洒落たクッキーとはちょっと違うような気がしますねえ。
どうやら、テレビで放映されて有名になった?なかなか買えないとか?
まだ封を開けていないのだけど、食べるのが楽しみですね。
どうやらコーンフレークを使っているらしくて、サクサク感がたまんないとか。
因みにこのお菓子に入れてくれた袋もまた可愛くて!同じ柄の紙袋なんですけど、捨てられないこの貧乏性(^_^;)


この間、白樺のワークショップで編んできたバッグが手元に届きましたよぉ!!
d0057979_10315284.jpg

お?こんなに小さかったけな?
普段のバッグ用として使える大きさではなく、サブバッグとして使うか、おうちで小物入れとして使うぐらいのサイズ。
もち手は東屋さんという皮専門のお店でつけてくださいました。
ほんの少しの編み目の隙間もよくみると許容範囲と言えるのか(^_^;)それはそれで味であると受け止めることにします!
次の白樺グッズは何を編もうか…今から考えるのが楽しみであります♫
[PR]
by lifestyle-p | 2011-07-21 11:10 | 日々
ランダムドットのギャザーブラウス
この間東京に行ってきた次の日から疲れが出たのか、実はぐったりしておりました。
やはり夏の日帰り東京はもうしないことにします(^_^;)
これからは安いホテルでもいいからどこかに泊まることにしよう…。
ちょっと元気が出てきたので、今日はBrorさんの白樺ワークショップに参加してきました。
実はBrorさんのワークショップはこれで三回目。
三回目だと超基本はわかるのですが、やはり綺麗に編むのはまた別ですねえ(^_^;)
てんやわんやでしたよ〜まだまだ修行が足らない!!
バッグを編んできたのですが、もち手はヌメ革を別注でなさるそうなので手元に届くには一週間ぐらいあとなのかな?
出来上がり作品には少し隙間ができたりして悔いが残るんですけど、初バッグということで下手くそでも愛着がわくことでしょうw
またいずれご紹介させてください。

最近またブラウス縫いました。
なんだか…私ブラウスばっかり縫ってますよねえ(^_^;)
デザインやサイズに納得いくブラウスってどれなんだろう…とさまよいながら製作しているようなきがします。
もともとブラウスは好きなのですが、ホームソーイングでできるブラウスとはどの程度なのか…なんだか追求したくなる気持ちです。
そんな想いでつくっているのですが、今回のブラウスはかなり私にはツボでした!
d0057979_19591545.jpg

全体像はこんな感じ。
胸より下の方にギャザーがたくさん入ります。
胸元がふんわりしすぎない分、妊婦服には見えないすっきりさがポイントだと思うんですよね。
前はループボタンでボタンは6つ。
d0057979_19591721.jpg

後ろのギャザーは結構半端ないんですけど、落ち感ある生地を選ぶと重くならないと思いました。
これがリネンだとかなり五月蝿い感じのブラウスになったと思います。
d0057979_19591966.jpg

袖は、長袖と半袖の二つを作ることができるのだけど、時期的なこともあって半袖にしてみました。
簡単に長袖の半分のパターンなので、実はもっさりとした出来上がり。
次回作るときは、袖下を少し削るパターンにひき直そうかと思いました。

このパターンでは、見返し部分を縫いくるむことがないので簡単に縫えます。
特に難しいところはないのだけど、ギャザーがたんまりあるのでこの部分を縫うのが大変。
ある程度ギャザー縫いに慣れてないとかなり億劫になるかも(^_^;)
でも、パターン自体はとても素敵です。
私が今までに縫ってきたブラウスの中では、かなり上位に上がります。
ただ裾が短いので私みたいに身長がある人には、丈を少し伸ばして処理したほうがよさそう。
これはカットしたあとに気がついたので、5mm程度の三つ折りに変更しています。

まあ、どのパターンでも言えることですが、生地選びって本当に大切ですね。
今は、リネンが流行っているから何でもリネンで縫う方が多いかもしれないけれど、
ギャザーの分量が多いパターンでは、リネンはNGのような気がします。
もちろんギャザー部分を縫うのが大変(寄せるのも大変)だし、なんといってもシルエットが悪くなってしまう。
ただのもさっとした洋服になってしまい、変に妊婦服と勘違いしてしまいそうです。
今回は、かなり生地選びに時間を割きました。
コットンでもいいけど、落ち感のあるものでないといけない。
けれど、あまり薄いと裏が透けて見えるので、綺麗に見えない。
厚い生地だとギャザーが大変だしもっさりとした仕上がりでパターンが活かされない。
ならば、透けずに落ち感のある生地…なかなか難しい(^_^;)
探しに探して手に入れた生地は、リヨセル(テンセル)という合成繊維でした。
レーヨンに近い生地であり、透けずに落ち感があって涼しい。
一枚で十分夏に着れる生地に巡りあえて本当にラッキーでした!
もう何度か着ていますが、私の縫い方が悪かったのか?ループ部分が一本取れ気味(^_^;)
縫い直ししないといけないです…。
まあ、そんなええ加減な部分もあるのですが、かなりお気に入りのブラウスに出来上がりました!
これは本当にオススメです。

このパターンは非常に気に入ったので、友人に縫ってあげる予定。
今流行のランダムドットで!(ちょっとおそろい?笑)

パターン:lilla-blomma ギャザーブラウス
生地:fait759 リヨセル100% ランダムドット 2.5m

[PR]
by lifestyle-p | 2011-07-16 20:23 | ソーイング
東京へ
暑いですねえ、本当に暑い!!
昨日、日帰りで東京に行ってきたんです。
東京日帰りは何度かしていますが、結構しんどいものです。
サラリーマンの出張日帰りって本当に頭がさがる思いですもの。
片道2時間半、往復5時間、そして自宅までの時間を入れると6時間は移動に使うのでかなりの労力なんですよねえ(^_^;)

かなり暑い毎日の大阪ですが、やっぱり東京は少し違った!
ムシムシ感がぜんぜん違う。これはいつも東京に行って思うこと。
昨日は風が強かったら余計にそう思ったのかもしれないけれど、昼間でも意外と歩けました。
道を間違えて無駄に歩いてしまった部分もあるけれどw

お友達のとっこさんと「森へ探しに。」というミナ・ペルホネンの皆川さんと、百草のオーナーである陶芸家の安藤さんのコラボ展示会に足を運んできたのでした。
安藤さんの器、滋賀県の季の雲で拝見したことがあるのだけど、たくさんの器を見たのは百草に行ったときでしょうか。
白を基調としたシンプルな器を多く製作されているようで、どんなお料理にも合いそうです。
合いそう…という表現になったのは、実はひとつも所有していないから。
今回初めてイタリアボウルと言われる形の器を購入。
d0057979_15501150.jpg

銀色のちょうちょ模様がminaらしい。
下向きと上向き、違う模様を一枚ずつ。
たくさんの器があったんです。売れているものも結構ありましたけど、普段使いできるものがまだまだありました。
ポンポン買えるほどお値段も安くないし(^_^;)、厳選して2枚。
とっこさんの「使い易いんじゃない」という一言で購入を後押ししてもらいました!

他にも、花瓶や飾り用であろう器がたくさん、タイルマットみたいなのもありました。
文鎮みたいなものもあったかなー?

あと、となりのギャラリーでは、minaの布で作ったグッズや新しいカップなど。
プディングという形の可愛らしいカップがありましたよ、多分新作です。
お値段もそんなに高くないし、いろんなカラーで揃えたくなる方がたくさんおられること間違いなしだわ!
d0057979_15501238.jpg

そんな中で、使いやすい&買いやすい(なんと500円!)小さなコースター発見!
種類は、タンバリンやポルカなどあったのだけど、やっぱりちょうちょが基本かしら(*^_^*)
d0057979_1550149.jpg

そのギャラリーのところに美味しそうな和菓子のお店を発見!
HIGASHIYAというお店。
シンプルで美しいって言う言葉が当てはまる〜!
私の中では、和久傳に近いものがありました。
そのなかで、美味しそうな夏季限定のカレーそら豆ゲット☆彡
カレー味にそら豆ってそそられるでしょ!食べるのが楽しみ。
他にも羊羹や、カステラなんぞもあるんですよ!!ちょっと食べてみたい。

きゃいのきゃいのほんと久しぶりにとっこさんに会ったので、マシンガントークのようにしゃべり続けました。
ニットをこよなく愛す私達、近況などを話し合いました。
お互いに楽しみな今後が待っているので、応援したい部分もたくさんありで刺激を受けてきましたよ☆彡ありがとね、とっこさん。

そんなとっこさんに連れていってもらった毛糸の三つ葉屋さん。
今までに行きたいと思いつつ、一度も行ったことなかったので嬉しいわーw
d0057979_15501738.jpg

たぶん、regiaのソリッド糸が買えるのはここだけかも?
ユニオンウールさんで見たときは、段染め?のしかなかったような気がするのよね…。
この糸は靴下用の毛糸なので、もちろん靴下を編みます!
サイトで登場する予定なので、よかった見てくださいね。
それにしても、大阪では見たことない毛糸もあってちょっと興奮!
katiaの糸は初めて手にとってみたかも?リネン糸が素敵で、欲しくなったな。
また行ってみたいお店の一つです。

他にも行ってみたいお店を二、三件回ってきました。
私の到着が遅かったために、時間が後押ししてしまいとっこさんには申し訳ないことをしちゃったわ。
たくさん歩いて、たくさん刺激を頂いて楽しい時間を過ごしてきました。
日帰り東京はやっぱり冒頭のとおりしんどいです(^_^;)
そして時間が足りません!(今回、スウィーツ&パンチェック殆どなし!)
でも、行き帰りの新幹線では、おさぼりしていたニットをえいや〜!と編み散らかしてきたので有意義な時間を過ごせたと思ってますw
また、遊んでやってくださいませ☆彡(関東にお住まいのお友達様、よろしくお願いします!)

おまけ。
d0057979_15501947.jpg

最近購入したポワラーヌのカレー味のクッキー。
パッケージのデザインのとおりフォークの形をしているのだw
お味はというと、カレー味はほとんどせずほのかにチーズの香りが。
ポワラーヌにしては物足りない味付けのクッキーなんですよね。
さくらんぼ味もあるそうなので、いつか食べてみたいw つぶつぶなんだって!!
[PR]
by lifestyle-p | 2011-07-14 16:23 |
flowers
本日梅雨明けしたそうで。
梅雨のど真ん中でも十分真夏に近い日が数日続いたから、勝手に梅雨明けしたものだと思っていたのでした。
意外と短かったですよね。
振り返ってみると、毎年梅雨に入ると除湿機を買うか、洗濯物の部屋干し用物干しを買い足すか悩むんですが、結局今年も買わず(^_^;)
また来年になったら、今年と同じように悩むんだろうねえ。買っちゃえばいいのにww

そんな梅雨の期間だったわけですが、6月はやるべきお仕事がたんまりありまして、後半はほぼ缶詰状態になっていたために、悶々としておりました。
6月末から少し解放されたせいか今は遊びほうけております。プッ!
いや、まだまだ頑張ります(*^_^*)

ところで、ずっと編んでいると違うことがしたくなるのは私だけでは無いはずだと勝手に思い込んでいるのだけど、いかがでしょう?
いや、私は気が多いのは確かなのですが(^_^;)
前回のお花のかご、もう一つ作ってみたんですよ。
d0057979_1993314.jpg

今回もたくさんの造花(ハイドランジア)をイッパイ付けました。
お花は同じメーカーのものに統一して3種類にしてあります。
そのほうが統一感があって綺麗にまとまるし。
そして、ランダムに貼り付けることによって、絵の具を軽く混ぜたようなカラーになって立体感が出るような気がします。
d0057979_1993528.jpg

今回も、真ん中には光沢ありのスワロフスキーを。
お花は、花びらひとつだけ、重なっているものなどゴチャマゼにしています。
なかなかの自己満足!
これは、お誕生日の方に差し上げました。
とても気に入ってもらえたので、贈ってよかったですー(*^_^*)

かごは、いつもお世話になっている方のお店で手に入れたんだけど、前回のカゴよりもお買い得でした!
もう一つ買っても良かったかも。
今回のかごはもち手が痛くない!だから、わざとリボンを巻かなかったのです。
あと、贈り先の好みを反映して、好きなようにカスタマイズしてもらおうという狙いもありだったので☆彡
ガンガン使ってもらえると嬉しい。


さて、お花つながりをもう一つ。
d0057979_1920279.jpg

ばばん!リバティのキルティング!!
キルティングだなんて〜、めっちゃ可愛いじゃないの〜!!
と目的もなく飛びついたわけではなく、高い生地なので作るものを決め手から購入しました。
で、作ったのがこちら。
d0057979_199471.jpg

リバティのバニティケース♫
C&Sさんの本を見て、作ってみたい!なら生地をリバティで!(本でもリバティ使用)
むふふふ♫実は中もすべてリバティで統一。
d0057979_1994389.jpg

片方はゴムを入れてシャーリングポケット。
d0057979_1994584.jpg

もう片方はファスナー付き。
そして、パイピングも既製品のものを使用しました。
纏めて買ったので占めて3000円ぐらい。
それもハギレサイズを使っているので、ほとんど無駄がないのー。
買ったら高いけど、作ったら十分お買い得なのかもしれない!

それにしても、キルティングでこういう形のあるモノって、何度縫っても難しいです。
特に立体になっていく過程、周りをぐるっと縫う時が一番神経を使う。
少々の歪みは許してくれ(^_^;)
パイピングは、片方はまつり縫いしてるんですよー。
本で指定してあったんだけど、ミシンを上手にこなす方は、ぐるりと縫う事ができるんだろうなあ。
ああ、そんな技術欲しいわ。

このバッグは、インナーバッグとして使います!
ポイントカードとかノートとかペンとか、細々したものがいつもかばんの中で泳いでらっしゃるのでΣ(´∀`;)

パターン:チェック&ストライプ CHECK&STRIPE みんなのてづくりより「バニティケース」
使用生地:リバティ sleeping rose C&Sオリジナルカラーバージョン
     もち手のリネンテープは、家にあった物。ラッキー!

[PR]
by lifestyle-p | 2011-07-08 19:33 | ソーイング