KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
マルシェかごをアレンジ その1
今日はとても天気がよかったですねえ〜!
こういう日は家でくすぶっているのがとても勿体無く感じてしまいますが、だらけるのもいいもんですw
いや、私の場合はいつもだらけてるんですけどw ま、その辺はおいといて・・・と(汗)

今年もかごの季節がやってくる!!
毎年、かごが欲しくなるわけなんだけど、今年は自分でアレンジしてみよーーー!!ということで、ノーマルなかごを一つ買ってきました。
なんと、C&Sさんのかご展で買った1400円位の安いヤツw
さて、ここから二回程に分けて、かごのアレンジの模様をお伝えします(笑)

では、材料から。
d0057979_16195112.jpg

まずはかごですね!何処にでも売っているなんてことないマルシェかご。
これは、好きな大きさを選ぶことから始まるのですが、あまり大きいとやることが多くなるので、小ぶり位が丁度いいかも?
d0057979_16195983.jpg

そして、造花です。
私が選んだのは、ハイドランジアといってあじさいの造花でなのですが、これがまた沢山の種類があって困る程!!
一応商品によって花びらの大きさ、形状、あと色が微妙に違ったりするので、お好みのハイドランジアが見つかるとゲットです。
私が選んだのは、秋色あじさいといって少しアンティークぽい仕上げにしてあるもので、全て花びらが4枚のもの。
お店で見たものでは、花びらが重なっている物もありました。
色が気に入れば、これはラクチンかも〜。
数ですが、かごのサイズによって変わってるので、少し多めに用意しておくのがベターです。
d0057979_16195612.jpg

そして、こちらはデコなどでつかうラインストーン。
私が買ったのは、スワロフスキーのもの。
d0057979_16195763.jpg

あとは、持ち手に巻くリボン。
何でもいいと思います。
本当はリバティのバイアステープを使用するつもりだったのだけど、どうも合わないな〜ということで、無地のグログランリボンにしました。
だいたい2mぐらい。

さぁ〜材料が揃ったところで、作って行きましょう♪
まずは、造花の花びらを使うべく、花びらの部分を全て抜きます!
d0057979_1620798.jpg

こんな感じに花弁のところがぽこっと取れるような仕組みになっているので、とりあえず全部抜く!
この作業が結構面白かったりするんだよね〜〜〜。

このハイドランジアの造花は、大きさが小〜大まであるので、サイズごとに纏めます。
纏め終わったら、花びらを二枚重ねるため、大きさ違いのものをセットにします。
セットにしたら、さきほどのラインストーンを真ん中にボンドで貼付けるというとても簡単な作業。
d0057979_1620067.jpg

いかかでしょ?
とても簡単です!!
ハイドランジアによっては、全く同じサイズの花びらのものもあるので、ずらしてボンドで貼るといいかな〜なんて思います。
一本でだいたい花びらのセットが20個と少し出来上がりました。
青×グリーンの花びらとピンクの花びらを混ぜて使うので、様子見ながら数を作っているところです。

さて、続きはまた今度☆


ハイドランジア(あじさい) 1P【造花・未触媒】【器なし】

ハイドランジア(あじさい) 1P【造花・未触媒】【器なし】
価格:567円(税込、送料別)

あじさい 1P【造花・未触媒】【器なし】

あじさい 1P【造花・未触媒】【器なし】
価格:399円(税込、送料別)



[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-21 16:45 | クラフト
編んだものと縫ったもの
いろいろ出来上がってるんですが、なかなか重い腰があがらずでして(笑)
さくさくっとUPしたいと思います!

トップバッターは、編んだもの。
d0057979_14354611.jpg
ええっと、私が勝手に敬愛するビヨルクさんデザインのポットマットです。
まさか?自分が?ビヨルクさんデザインポットが編めるなんて!!とかなり興奮気味に勢いよく編んだものだったりします。
パターンでは、もう少し大きく出来上がるのですが、私はきつめに編んでるので、ドット模様一列少なめです。
これで、だいたい正方形の大きさに綺麗に収まった訳です。
雑誌では、これ以外にもノーマルなポットマットや十字形のデザインもありましたんよ。
次もし編むなら、ドーナツ型!そうなると、真ん中のドット模様を少しいじらないといけないので、気が向いた時にデザインすることにします(笑)←けっこうめんどくさがりやw

これ編む時に、ひと玉で二本取りして編むんですが、中の糸をほじくりだすのがめちゃくちゃ大変!
失敗したときにゃ〜、二本取りで編むのがかなり苦痛ですわ。
それも、糸を交差しながら編んだりするわけなので、4本の糸がこんがらがって
キーーーーーー!
気持ちが穏やかな時に編むことを推奨致します(笑)

パターン:ビヨルクポットホルダー すてきにハンドメイド 2011年4月号
使用糸:オリムパス プチマルシェ 茶2玉 白1玉 ベージュ1玉
使用針:かぎ針5号


それから、縫いもの。
実はミシンを新調しましたのw
なので、どうしても「縫いたい病」が収まらなくて、ここずっと縫いまくってます(笑)
第1弾は、ワンピースを縫ったのですがこれは後日UPすることにしまして、その次に縫ったのがこちら。
d0057979_14354574.jpg
旦那に要望されて縫った弁当箱+αバッグ。
弁当箱2つが横に並んで入れられるというのが要望その1でして、アメリカのデルーカでお弁当の入れ物を購入した(正しくは友人が代わりに買ってくれた)ので、そのサイズが収まるバッグが目下の実寸でした。
実際作ってみるとめちゃでかいし!
d0057979_14354453.jpg
ほら、弁当箱入れには全く思えない(笑)
この生地は11号帆布なので、小さいサイズのバッグだとこんなにふにゃけてなく、しっかりとした形になるはずだろうけど、でかいと11号帆布では頼りない。でも仕方がない。
そして、要望2がサイドのポケット。
とりあえず、サーモマグが入るサイズになってます。
片方はサーモマグ、もう片方は手帖入れにしてるんだとさ。

パターン:fabric birdさんのオマケレシピを改造w
使用布:fabric bird 11号帆布 グリーン 1m

↓この商品。色がいいね〜。
【シンプルトートレシピ付】◇レシピ付◇11号ハンプ

【シンプルトートレシピ付】◇レシピ付◇11号ハンプ
価格:577円(税込、送料別)




あともひとつ。
d0057979_14354219.jpg
どうしてもこの時期になるとブラウスが縫いたくなる(笑)
私の欲求を満たしてくれる素敵なパターンに出会えたので、一気に縫ってみました。

フリル、結構すきなんです。
昔はこんなラブリーなモノを着るなんて・・・って躊躇してたんですけど、歳を重ねたせいかまっしぐらにこういう路線に走っております!
甘い色の生地だとラブリーすぎるかもしれないけど、これだけ渋いカラーだとそんなにやらしさを感じないでしょ(笑)

それにこのパターンは、ナチュラルが苦手な私でもさらりと着こなせると思い購入。
身幅はかなりあるのだけど、薄手の生地なら見た目の重たさはほとんど感じられず。
リネンで作るとしても、かなり薄手の生地推奨でしょうね。
でないと、だぼっとしてふくらみが増すととても不細工だと思います。

d0057979_14354037.jpg
ぐるりとフリル。
相変わらずギャザー関係は苦手ですけどw
それなりに見れたらいいのです。
d0057979_14353947.jpg
ボタンなし、ブラボー!

時間がかかるのは襟もとでしょうね。
仕様書では、裏の見返しに縫い代を倒してフリルと一緒に縫い付けるのですが、見た目があんまり綺麗じゃないということで、私は挟み込み作戦(と勝手に命名)にしてます。
いや、普通にヨークを縫っただけですw 
しかしながら、Vネックは相変わらず難しい。仕様書通りの方がどれだけ簡単か。
見た目のことを考えるとやっぱり見返しの縫い代は隠したい。

少々縫い目が歪んでもズレていても、着るのは私なのでまあいいとしましょう!!
なんといっても、この透け感が涼しげでいいね〜!(って、生地の色が暗くてわかりにくかw)

パターン:Lapin Rose  フリリーブラウス
使用布:C&S コットンボイル 神戸の実店舗で購入 2.5m

胸元のたっぷりフリルが大人かわいい【レディース型紙】フリリーブラウス Size:M

胸元のたっぷりフリルが大人かわいい【レディース型紙】フリリーブラウス Size:M
価格:840円(税込、送料別)




[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-20 15:21 | ソーイング
東寺
この間、東寺の桜を観に行ってきたのですよ。
画像を何枚か貼付けておきます。
京都の高雄や鞍馬とか北の少し寒い場所では、まだ満開じゃないかもです。
まだ桜を楽しみたいなら北上するのがいいですね。
d0057979_12123741.jpg

d0057979_1212351.jpg

d0057979_12123413.jpg

d0057979_12123235.jpg

d0057979_12122521.jpg

d0057979_12122483.jpg

d0057979_1212225.jpg

d0057979_12122129.jpg

[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-15 12:13 | 日々
被災地に贈るスクールバッグとラミネートバッグ
いやあ、昨日は昼前から晩までずっとミシンの前でした。
ずっとどうしようか悩んでいたんですが(いや、悩む程でもないんだけどね)、やっぱり作ることにしました。
d0057979_1002490.jpg

これは、日本手芸普及協会の呼びかけで、被災地のこどもたちに贈るスクールバッグプロジェクト。
一応4月15日必着なのですが、それまでに目標の1000枚は集まったようで!
呼びかけって凄いなー、5日で集まった模様。
それに少し乗り遅れた感じですけど、とりあえず作成できたので期日までには届く様送りたいと思います。
d0057979_1002611.jpg

うちには子供がいないので、柄がどういったものがいいのかわからなくって、とりあえずキャラクターものを選んだんだけど、どうでしょ。
男のコ用にはワンピース柄、女のコ用にはアリス柄。
主人の「ワンピースを選んどけば間違いない」という言葉を信じて選んだのは果たして吉と出るか(笑)
手芸屋さんに行けば、ありとあらゆるキャラクター生地が置いてあったので、選ぶのに相当時間がかかったわ〜。
子供のいる友人に聞けばよかったわ(汗)

ついでにこっちのバッグも作成〜!
d0057979_100941.jpg

リバティの皆川明デザインラミネート生地で作るバッグ。
初めてラミネート生地を扱ったんだけど、ほんっと縫うの大変だった・・・。
調べてみるとラミネート生地でも縫い易い縫いにくい生地ってあるようで。
このつるつる生地が一番厄介なんだと(汗)
初めて縫うのに一番縫いにくい物を選ぶ私って・・・・・何も考えていないにと言われても「ハイ」としか言いようがない!
ただ単にこの柄が可愛かっただけの話!!

d0057979_1002098.jpg

内側。あ、真ん中のブルーの線が消えてないかも(笑)
まあいいや。私が使うんだし。
d0057979_1001910.jpg

7cm程のマチを取ってます。
本が数冊はいる位のサイズですのよ。

パターンは、こちらのブログから参照。
この生地を縫うのに、シリコンペン、テフロン押さえ、生地と生地を合わせる時にはベビーパウダーを使ったりと、ほんっと縫うまでに忙しい作業(笑)
試し縫いもかなりしましたけど、一番落ち着いたのはシリコンペンかな。
テフロン押さえもOKなんだけど、これだけでは無理で、シリコンペン必須。
でも、うちのミシンは安物なので縫い目が大きくするにはテフロン押さえの針の位置が合わなくて、結局普通の押さえにシリコンペンを塗りまくって縫ったのでした。
それでも、縫い目はあんまり綺麗と言えないかも。
こういう時に安物のミシンは安物の動きしかしないんだ〜と痛感ですよ(涙)
そして、かばん口から4.5cm程下を縫うのですが、あまりにもやりにくいので途中でやめてしまい、このバッグには中途半端にミシンで縫った後の穴が残ってます。あは。
使えればいいんだ〜。あんまりじっくり見なければわからないさww
(と、自分を慰めるのであった・・・)
[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-07 10:21 | ソーイング
最近のお買い物
最近のブログ、ほぼハンドメイドの話ばっかりですね〜。
今日は久しぶりに買い物した物でも。

去年の12月だったか、dieci208さんでYuri Parkのオーダー会で受注したニットカーデが、先日手元にやってきました。
d0057979_2116764.jpg

Yuri Parkはデザイナーのユリさんがデザインしているニットブランドなのです。
昔から憧れていたYuri Parkのニット、このdieciさんの受注会を機に毎年二回お楽しみで購入させて頂いてます。
今期私が購入したのは、ユリさんのお友達でもある「ippei takei」とのコラボニット。
お店では勝手に黒色と思ってたのですが、友達に聞いたら濃紺ということでした(笑)
濃紺でも黒でもどっちでもいいわ(笑)
これはハイゲージのコットン。横に紐あり、もちろんレアーリのマークあり。
d0057979_2116855.jpg

このマークあってこそのYuri Park 。
大切に着たいと思います。

来期の受注会も先日行われ、久しぶりにユリさんのお顔を拝見できて嬉しかったのでした!
今回の受注会でもかな〜りアイテムが多くて(更に、色合わせも自分で選べる)選ぶのに苦戦しましたけど、すごく素敵でニットコートにもなりそうなカーデをお願いしてきましたよ♪
10月の出来上がりが楽しみでなりませぬ。

さて、それから新宿伊勢丹で行われたmerci展で買ったもの。
d0057979_21161169.jpg

伊勢丹に行った日は東日本大震災が起こった時でして、それはそれは混雑の中買い物してきたという訳です(汗)
merci展の初日から長蛇の列だったらしく、私が欲しかったminaのチョウチョマスキングテープはすっかり売り切れ(笑)
そんな中、とりあえずこのコラボチョウチョバッグを買ってきた訳ですが、この真ん中の生地ってpiece,で売ってなかったっけ?汗。
めっちゃぺら〜んな生地なのにイイお値段してて驚愕。
購入するのに躊躇したんだけど、あの雰囲気にのまれた私は意思が弱い・・・。
とりあえず使ってます。


d0057979_21162474.jpg

それから、最近ニットやブラウスやカットソーなどをリメイクしよー!な気分になってるんですよ〜。
ユニクロのカットソーなどにつけ襟つけたら可愛いんじゃ?なんてふと思い、安いレースをゲットしました!!
ミシン掛ける?それとも手縫い?カットソーなら手縫いだな。
レースを眺めては妄想してます(笑)


アンティーク風綿ケミカル襟レース(アリア)

アンティーク風綿ケミカル襟レース(アリア)
価格:892円(税込、送料別)


売り切れみたいだけど、また再入荷するはず。


アンティーク風綿ケミカル襟レース(ドロシー)

アンティーク風綿ケミカル襟レース(ドロシー)
価格:514円(税込、送料別)


これも買ったのよ〜ん!
[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-06 21:47 | お買い物
FO:Prayer Shawl 第1弾
ほぼ日の三國万里子さんの編み物生中継、見ました?
いやー凄かったですねえ!!
編むスピード、尋常じゃあありません。
それも編みこみでですよ?
編みこみが苦手な私としては、神業としか思えませんでした。
これからは、ロックがんがんに聞きながらテンションアゲアゲで編むことにします(笑)
三國さん方式で編めばテンポも速くなりそうだし、なんといってもたのし〜く編めますからね!

さて、お友達の編み物先生発、「被災者の方にショールを送ろうプロジェクト」に参加しているのですが、一枚できあがりました。
(このプロジェクト、Prayer Shawlの詳細はこちら
d0057979_18381117.jpg
いつも編んでるショールと違って模様がいろいろとあります。
いろいろといってもたいした種類でもないですが、ガーターを編むたび、模様が変わるので飽きません。
いつもの三角ショールとは勝手が違うので、それも編んでて楽しかったのでした。
d0057979_18381261.jpg
前はこんな風。
w&tがないのだけど、まあるく編み上がるのでとっても可愛いのですよ!
9目位から始まり、最後は400目ぐらいで終わります。
ええ、終わりがけのメリヤス編みはとっても苦痛でしたわ(笑)
d0057979_183815100.jpg
最後のポチポチは、実は棒針で編むところですが、めんどくさかったのでかぎ針でピコット三目にしてます。
この方が可愛らしいっていうのもあるんだけどね!
こちらから他の画像が見れます。

パターン:Summerflies by Donna Griffin
使用糸:ピエロ ソフトベビーアルパカ 2.1玉
使用針:5mm輪針



三國さんが今日おっしゃってた「編み物にはメンドクサイことは簡単にする」っていうその言葉、まさしくこのショールに当てはまるというか、決まり事に縛られず楽しく編めることが一番だなんだと、再確認いたしました。
楽しく編んで、その編んだものがprayer shawlとして活躍してくれるなら、私はドンドコ編みますよ(笑)
まだ一枚目ですけど、二枚目に取りかかってます。
これが、糸が細くてね〜なかなか進まないのよーーー(涙)
それにね、刺繍も同時進行してるから。ふふ。
[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-05 18:57 | KNIT FINISH