KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
kimのアリエルニット
d0057979_12514264.jpg
早速編んでみたけど、なかなか進まない2,25mm針。
wrap&turnで、こんなに斜めちっくになるのね。
暑い日本でこれまた暑いコットンサマーニットって需要あるのだろうか・・・とふと考えながら編んでしまった。
やはり、緯度経度の高いイギリスだから、コットンサマーニットを着ても丁度いいぐらいなんだろうなあ。
編んでいて、着れる時期はいつ頃なのだろうかと考えると、手が止まりそうになる。
誰か教えて〜〜〜〜!!!!
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-22 12:57 | 途中なニット
パン教室に行く
パン教室へ行ってきた!

なななな〜んと、それも家から1分以内にある場所で教室を開いてらっしゃる。
それも気がついたのはここ1ヶ月以内。
でも先生に聞くと今年の10月で一年というからびっくり!!
なんで気づかなかったのだろうー。いつも通ってる場所なのに(笑)

まあ、大ぼけもこの辺にしといて、今日作ってきたもの。
ブリオッシュとツナマヨドッグ!
d0057979_17532788.jpg

ブリオッシュは、バターが多いので家で作るにはちょっと敬遠してました。
夏の時期はどうしてもバターが溶けるのでやりにくいのと、バターの量が多いと言うのが理由。
先生に聞くとやはり冬に作るのがいいらしい。
今回は機械で捏ねてもらっての作業でした。
だから成形だけだったんだけど、やはりバターが多いとべたつくのね〜。
それと、ブリオッシュの形が発酵するにつれて傾いていくのには笑けました(笑)
どうしても傾いたりするらしいのだけど、私のやり方が悪かったのでしょうな〜、首がもげた感じ。
ちょっとどころではなく、かなり不細工だったわよ(笑)
焼いている時も斜めに膨らんでいく姿は、やっぱり笑いのネタでした。
食べてみたら、思っていた以上にバターを感じさせない。
でも、お粉200gでバター60gなので、1個に対するバターの量は約7g。
10gずつカットしているバターよりかは少し少なめだけど、意外と入っているのよね。

ツナマヨドッグは手捏ねでやったんだけど、結構捏ねましたね〜。
いつも手捏ねた後のグルテン膜チェックの判断が難しい。
破れるのは後もう少しのサインみたいなんだけどね、いつもこの破れるか破れないかの瀬戸際で判断がイマイチわかんなかったりして。
生地を押して戻ってくるぐらいだとOKなのですが、自分で出すOKサインが合っているかどうかが疑わしい。
これは練習あるのみなんだろうね。
唇の形を作ってツナマヨを乗せたけど、ソーセージでもきんぴらごぼうでもポテトサラダでも、何でも乗せてOKなので、次回はソーセージとチーズでやってみたいところ!

今回の教室で初めて強力粉と薄力粉を混ぜて作りました。
混ぜて作ったということは、中力粉に近いものがあるのかな?
そしていつも自分で作る時は牛乳を使ってるのだけど、教室では水とスキムミルクを使用。
コッチの方が混ぜやすいらしいので、次回はこちらの素材で作ってみたいなー。
それから、パン酵母を使ったのではなく耐糖イースト。
いつもなんとなくイースト臭いのがあんまり好きくなかったのですが、今回はそんな匂いも感じず。
いやはやこの差は一体何?
しっかり捏ねて発酵すればイースト臭くないのだとか。
それと、しっかり捏ねることで次の日になっても固くならないらしい。
確かにこの間作った時は、梅雨の時期であったのもあってか、かなりしっかり捏ねたな・・・なんて思い出し、2、3日経ってももちもちだったので不思議で仕方がなかったのよ。
しっかり捏ねて、低温で発酵時間を長くするともちもちの生地が持続するんだって。
ビゴのパンは、28度ぐらいで2時間発酵しているらしいっすよ。
家庭では無理だけどー(笑)
けど寝静まっている夜中に、野菜室発酵を行うのは、結構理にかなっているらしいです。
うーむ、やっぱり野菜室発酵やってみるべきかな。

というわけで、かなりいろんなお話が聞けて、そして技術も教えていただけて勉強になったよ!

ブリオッシュ9個にツナマヨドッグ7個も出来て3500円。
それもマンツーマンで、先生のお手製ケーキ付き!(いつもは、ABCクッキングでお菓子作りを教えているのだとか)
なんだかお得な気がして、来月も行こうと思います。
とりあえず、一気に食べられないので、ひとまず今日作った物は冷凍庫で眠ってもらいます。
(我が家の朝食は米食なのだけど、ここ数日はパンかしらん。笑)
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-21 18:27 |
バーゲン糸(rowan & アヴリル)と、そして編み掛け。
うーん、暑い!
今日から梅雨明けかな?日差しがキツくて、外に出かけたくなくなります。
夏は夕方から行動(笑)日中は暑くてくらくらするんだものー。

さてさて。
そんな本格的に暑い日が来る前に糸のバーゲン、いっときました!
d0057979_8401226.jpg
私にしては少なめかも。
あみさんで、廃盤糸のrowan二種類。
後ろのリネンドレープは、以前ショールを編んだことがあるのだけど、シャリ感が良くてそして編みやすかったのよねん。
色が気に入ったので小物ぐらいは編めそうだし、来年用ということでゲット(来年用って・・・ほんま編むんかいな)
手前のは、何に使えばええねん〜?!て思った程ぎらぎらしてる!!
でも、挿し糸としてでもいいし、引き揃えでも良いし、rowanの本ではチョーカーになっていてなかなか刺激的な一品どした。
なので、渋い茶系で二個、いつで番がやってくるかな〜??
そして、かせ巻きはアヴリルのセールにて。
これねー。めっちゃ安かった!!!!モヘアが入っているらしいけど、割合を聞いたら「わからない」とのこと。
まあ、モヘアといえどもあんまりほんわりしていないので、多分モヘア割合はかなり少ないと思う。
でも、この安さにはついつい手が伸びて〜(笑)
めっちゃ細いので、ショール用にします。
それでもってこれは染め用の糸なので、今年はいろいろと染めたいと思っているので、家庭の品で染めてみるつもり。ぐふふ、楽しみじゃ。
あと、リネンのかせ糸が安くて買うのを悩んだ。
なかなかよかったんだよ〜、ヘンプの割合が半分ぐらいだった割には柔らかかったし。

d0057979_840133.jpg
そしてそして、やっとこさ入荷したrowanのミルクコットン糸!!
この糸、どうやら今年のローワンマガジンのHalcyonが人気らしく、その指定糸がこの糸なんだって。それもこの私が買った色が一番人気で、本場rowanにも在庫が全然ないんだとかー。
私、2ヶ月待ちましたもん(笑)
やっとこさ手に入れたけど、もう夏物を編む気があんまりなくて、どうしようか悩み中。
d0057979_8591498.jpg
とりあえず編む物は、kimのMISTYよりarielleざんす。
編み棒2.75mmだってよ(笑)進まなさそう〜。てか、針買わな。
そんでもって、一緒に画像にうつってる糸は、Silk Hasegawaの糸!
靴下に最適だわ〜とゲットしました。
それもね、カシミヤ100%なのよ。縮絨させたら凄くふんわりして驚きの滑り!!
頼まれているソックスがカシミヤ糸希望なので、一応これを押してみるつもり。
気に入ってもらえるといいなー。
他のカラーも何個かゲットしたいところです。そして靴下か手袋に変身させるのだ〜。

やっとお尻に火がついたところで、ここ数日爆編み中〜〜〜!!
d0057979_8591661.jpg
頼まれているハイソックス編み始めてます。
実はこのパターンのん、4足目。
でもってあと一足は編まないといけないので合計5足!
我ながら飽きずに編めているところが凄い。
このハイソックスはほんと可愛くて、実は自分用にも欲しいとずっと思っているのだけど、なかなか自分用にはまわってきません(笑)
まっ、本当に欲しくなったら全てを放っぽりだして編むんだろうけど!

頑張りますよ。暫くは靴下三昧な毎日にしてやります!!
そして、飽きたらarielleか?(笑)
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-17 09:11 | 途中なニット
ニットスカーフ 納品
やっとこさ、納品できそうです。
いや、こんなものでいいのか?と思いつつ、気に入ってもらえる人がいるといいな〜。

d0057979_1363953.jpg
この渦巻き、スカーフです。
それも細い〜の(笑)
d0057979_1364256.jpg
このキラキラの糸を使うことに躊躇したのですが、やはり今年の流行りだし一本ぐらいは作っても良いかな〜なんて思って。
d0057979_1363555.jpg
同じ太さではなくて、ランダムに細くしたり太くしたり。
その方が動きがあるかな〜なんて思って編んでみたけど、あんまりわかんない?(笑)

d0057979_1363410.jpg
もうひとつはランダムカラーのスカーフ。いろんなカラーを使うと華やかかしらん?
ピンク、ブラウン、ホワイト、ブルーグレーの色を使ってます。
d0057979_1364199.jpg
リネンだし涼しげ。

どちらも、首周りをあんまり邪魔しない細さ。
ちょっとした日よけと、ちょっとしたお洒落使いにと思います〜!
(てか、もうちょっと頑張って編まないとねえ・・・・汗)
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-12 13:13 | KNIT FINISH
ブラウジングチュニック
最近、編み物が全然進んでませんで(汗)
もう少ししたら委託の物がやっと出来上がります。遅過ぎ・・・。
それが終わったらオーダーを頂いているもの、全部で7点!を少しずつ進めながら、自分のサイトの物もちょこちょこと進めていかないといけない。
と、わかっているはずなのに、どうも縫い物がしたくなる〜(笑)
次のパターンが手元に届くまでは、縫い物はお預けにして編み物を頑張ります!!
(と、宣言してみる。笑)

先週の土曜日に洋裁をしているお二人と一緒に、ノムラテーラーにGO!
皆さん、想い想いの生地が購入できて本当に楽しいお買い物日でした。
その時に即決して(というか、インスピレーションで)決めた生地が二点。
そのうちの一つの生地で作りました。
d0057979_111165.jpg
今流行のブラウジングチュニック!
本当はこのパターンはワンピースなのですが、やっぱりさらりとしたチュニックが欲しくて〜。
って、私チュニックとかブラウスとかばっかり縫ってますけど(笑)
いやいや、この透け感をやっぱり利用するなら、ブラウス関係ですものね。
でで。
コットン生地なのでかなり縫いやすいです。
だからダーツ部分も細かくしつけせずに一気にブラウジング部分を縫ったならば、思いっきりずれてしまいました。
やっぱりこういう部分は、ちゃんとしつけしないといけませんな。
横着はいけないと、何度学んでも生かさない私です(笑)
やり直して、ちゃんとしつけしましたが、ほんの少しずれてしまいました。
まあ、ゴムを入れるしそんなに目立たないだろうということで、そのままです。
d0057979_1111799.jpg
後ろの首周りは、ループボタン仕上げです。
可愛いボタンがなくって、家にあったプラのボタンをつけましたが、可愛いボタンに出会えたらそれに付け替えるつもり!
紺色の生地に、水玉プリントとドビー織りが入ってます。
この生地っておばちゃんが薄手のジャケットにしてそうやな〜って、ふと思ったんですけどね〜。
落ち着いた色に水玉ってやっぱり可愛いし、それを思わせないパターンだと大丈夫かもです。

それにしても、ちょっとゆったり気味。
ワンサイズ落としても良いぐらい。
中のインナーが遊べるぐらいです。
d0057979_12144333.jpg



パターン:クルール サマーブラウジングワンピース 9号
使用生地:ノムラテーラー コットン100% w110cmを2.9m
変更点:チュニック仕様にする為、裾を10cmカット。縫い代3cmに変更。
    両サイド、両袖下の縫い代を1.5cmから1cmに変更。
    ウエストゴムの長さを変更。

パターン仕様書ミスのため、危うく生地が足りないところでしたが、何とかでき上がってよかった。

d0057979_11111129.jpg
残った生地でお揃いのシュシュを。
フリル仕様にしてみました!パイピングを挟んで縫ってます。
うん、なかなかよいぞ(笑)使える使える!!
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-10 11:30 | ソーイング
万博と紅籐のかご
今日も暑い!
いや、昨日の方が暑かったかな。
昨日、歩いて万博公園まで行ってきました。蝉の鳴き声がもう聞こえる万博公園。
d0057979_1034536.jpg


前から行きたかった「国立民族博物館」へ。
d0057979_1034821.jpg


いやー、あんなに広かったけ?て思う程広くて、館内を一周するだけでへとへとになりました。
「大阪日本民芸館」とはしごするつもりだったのだけど、ぐったりしたのでまたの機会に。
へとへとになるのと同時に展示物がかなり多いので、自分の中のキャパがアップアップ状態(汗)
もう、物事詰め込めません〜〜〜〜〜な状態で出てきました。

そのなかで、どうも昔の道具とかかごとかに目がいってしまいます。
d0057979_1034612.jpg

これはフランスのもの。
別にフランスでなくても、ヨーロッパではこういったかご文化があったものと思われます。
今後の製作に役立つどうかはわからないけど、こういったかごは見ているだけでもいいのよね。

世界の文化を知りたいなら、ここでしょうね。
450円でへとへとになるぐらい楽しめますんで、お勧めです。
平日ならガラガラに等しく、ほぼ貸し切り状態に近いです。
他の画像はflickrのJAPAN日本にUPしてま〜す。

ところで、その気になるかごのこと。
二個目に編んだかごですが、こんなにでっかくなりました!!
d0057979_109348.jpg
直径40cmのばかでかいかご(笑)
素材は紅籐といわれるもので固いといわれるんだけど、私が想像していたほどではなく意外と編みやすかったんですー。
お風呂の残り湯に一晩浸けておくと、次の日にはしなやかに。
色付きではなく、もともとこういった色をした籐なので、色落ちの心配がないのでそんなに浴槽は汚れません〜。まあ、屑は出ますけどねえ〜(汗)

柔らかいものとたて芯になるものを分けて編み込んでいく。
d0057979_1093636.jpg
始まりはあんまり綺麗とはいえないけど、まぁ二個目としてはまだマシかもです(笑)
どうも、たて芯に太い籐を選んでしまったせいか、少しかごが歪みぎみに出来上がりました。
最後の処理も結構力づくだし・・・汗・・・。
今後の課題は、始まりや放射線状を綺麗に編むことや、形を綺麗に整えながら編むこと・・・全部ちゃうの(笑)
でもでも、自分で編むとかなり愛着がわくので、このかごを洗濯ものかごとして使用中!
こちらは、3日ぐらいかけて編んでます。途中で浸けていた籐がなくなったので、日にちをまたいで編んだというわけ。
籐の購入は、小西貿易で1キロ2800円程、このかごは1キロも使ってませんよ〜。
参考図書は、かごづくり BASKETS素材いろいろ 手作りのかご
エコクラフトは力が要らないけど、こちらは力仕事になるのでけっこうへとへとになります。
次はバッグを編みたい!目標は、エバゴスだからね!
ニットと籐のコラボレーションが、最終目標だわ(笑)
[PR]
by lifestyle-p | 2010-07-07 10:35 | クラフト