KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
被災地に贈るスクールバッグとラミネートバッグ
いやあ、昨日は昼前から晩までずっとミシンの前でした。
ずっとどうしようか悩んでいたんですが(いや、悩む程でもないんだけどね)、やっぱり作ることにしました。
d0057979_1002490.jpg

これは、日本手芸普及協会の呼びかけで、被災地のこどもたちに贈るスクールバッグプロジェクト。
一応4月15日必着なのですが、それまでに目標の1000枚は集まったようで!
呼びかけって凄いなー、5日で集まった模様。
それに少し乗り遅れた感じですけど、とりあえず作成できたので期日までには届く様送りたいと思います。
d0057979_1002611.jpg

うちには子供がいないので、柄がどういったものがいいのかわからなくって、とりあえずキャラクターものを選んだんだけど、どうでしょ。
男のコ用にはワンピース柄、女のコ用にはアリス柄。
主人の「ワンピースを選んどけば間違いない」という言葉を信じて選んだのは果たして吉と出るか(笑)
手芸屋さんに行けば、ありとあらゆるキャラクター生地が置いてあったので、選ぶのに相当時間がかかったわ〜。
子供のいる友人に聞けばよかったわ(汗)

ついでにこっちのバッグも作成〜!
d0057979_100941.jpg

リバティの皆川明デザインラミネート生地で作るバッグ。
初めてラミネート生地を扱ったんだけど、ほんっと縫うの大変だった・・・。
調べてみるとラミネート生地でも縫い易い縫いにくい生地ってあるようで。
このつるつる生地が一番厄介なんだと(汗)
初めて縫うのに一番縫いにくい物を選ぶ私って・・・・・何も考えていないにと言われても「ハイ」としか言いようがない!
ただ単にこの柄が可愛かっただけの話!!

d0057979_1002098.jpg

内側。あ、真ん中のブルーの線が消えてないかも(笑)
まあいいや。私が使うんだし。
d0057979_1001910.jpg

7cm程のマチを取ってます。
本が数冊はいる位のサイズですのよ。

パターンは、こちらのブログから参照。
この生地を縫うのに、シリコンペン、テフロン押さえ、生地と生地を合わせる時にはベビーパウダーを使ったりと、ほんっと縫うまでに忙しい作業(笑)
試し縫いもかなりしましたけど、一番落ち着いたのはシリコンペンかな。
テフロン押さえもOKなんだけど、これだけでは無理で、シリコンペン必須。
でも、うちのミシンは安物なので縫い目が大きくするにはテフロン押さえの針の位置が合わなくて、結局普通の押さえにシリコンペンを塗りまくって縫ったのでした。
それでも、縫い目はあんまり綺麗と言えないかも。
こういう時に安物のミシンは安物の動きしかしないんだ〜と痛感ですよ(涙)
そして、かばん口から4.5cm程下を縫うのですが、あまりにもやりにくいので途中でやめてしまい、このバッグには中途半端にミシンで縫った後の穴が残ってます。あは。
使えればいいんだ〜。あんまりじっくり見なければわからないさww
(と、自分を慰めるのであった・・・)
[PR]
by lifestyle-p | 2011-04-07 10:21 | ソーイング