KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
FO,グラポコバッグ
今更感漂いますが・・・汗。
去年のfunknit秋のお題、「グラポコバッグ」をやっとこさ手に付けました。
そう、一年程放置してましたのよ。おほほ。
それも、持ち手を途中まで編んで放置(笑)
やっぱり仕上げないとね、糸が可哀想だものね。
ということで、出来上がったのがこちら。
d0057979_9354561.jpg
どないですか?
ちょっと画像ではわかりにくいですが、とても小さいです。
d0057979_935416.jpg
持ってみてこんな感じ。
ほら、小さいでしょう〜?
指定サイズ40cm×50cmにも満たなかったので、どうしても出来上がりサイズが小さくなるのは当たり前ですなあ。
最低限、携帯や財布、鍵、ちょっとした化粧小物ぐらいしか入らないと思います。
でも、小さいバッグは存在が可愛いので、私は結構満足してます。
d0057979_9354372.jpg
編み方は、モチーフをひたすら30枚編んで5枚×6枚で繋ぎ、4辺ともぐしぐしと寄せながら拾い目していくのです。
持ち手には紐を使ってます。ある程度かぎ針で編んで紐を包む訳です。
紐を使った持ち手はとても持ちやすいですね。かぎ針で編んだ時に使えるアイデアですな。

パターン:ぐらぽこバッグ by funknit
使用糸:rowan フェルテッドツィード col.156,139/各1玉 col.145は2玉
使用針:6号か7号か(忘れてしまった)
変更点:なし

お話しながら編んでいた部分(口の部分)は、どうやら左右段数が違う模様(笑)
見た目には問題ないので、このままで良いです。あは。
このバッグは、やはり前回のドミノバッグ同様糸の処理が多いですね(涙)
1モチーフに付き6つの糸の処理だし、そのモチーフはまた繋がないといけないし。
あ、そうそう。
もちろん、バッグの内側には内布を縫い付けてます。
最小数のタックをとり、マチも確保(笑)
編むだけでは終わらないニットのバッグ、これがまたくせもんだわ!!

で、このrowanのフェルテッドツィードは、かぎ針には向いてないかも。
糸を引く時にぶちっと切れてしまうし。汗
柔らかい糸なので、棒針推奨です。
[PR]
by lifestyle-p | 2010-10-13 09:50 | KNIT FINISH