KKSTYLE
kkstyle.exblog.jp
ブログトップ
ブログを移行しました
こちらをいつもご覧くださってる皆様へ

いつもブログに足を運んで下さりありがとうございます。
HPをリニューアルすると共に、こちらのエキサイトブログから新しくbloggerに移ることにしました。
ブックマークをしてくださっている皆様、ぜひとも新しいブログに変更してくださればと幸いです。
(またリンクなどは、おいおい追加していきますのでお待ちくださいませー)
しばらくは、こちらのブログは置いておこうと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

新しいブログ→http://kktricot.blogspot.com/
けい
K Katayama tricot
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-09-18 12:21 | お知らせなど
SHOPのソックス
下の記事で書いた靴下。
一つご紹介します。
こちらはハイソックス。

d0057979_12553347.jpg

履き口は葉っぱ模様をあしらってます。
ゴム編みよりも締めつけ感が無いために緩く感じますが、ずるずると落ちてきません。
すっきりとしたデザインなので、お洋服を着こなすように靴下を履いてもらえるといいなと思います。

こちらは、即納orオーダー制になる予定です。
パターン製作アイテムに関してはもうしばらくお待ち下さいね〜。
今必死で編んでいるところです(笑)
只今、サイトのリニューアル製作中に付きもうしばらくお時間頂きます。

K Katayama tricot
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-09-12 13:03 | お知らせなど
ミナペルホネンのrunrunrunレッスンバッグ
台風が過ぎ去って、一気に涼しくなりました。
まだ残暑が残るらしいけど、部屋にいててもそんなに暑くない。
今日はすこし長めのリネンソックスを履いていて十分です。
ファンを回すと寒いぐらい。

暑さがすこしましになってきた頃、実はランニングを始めました。
始めて二週目ですが、なんとか続いています。
始めたきっかけというと、スロートレーニングを月二回習いに行って更に家で軽く行っていますが(毎日じゃないけど)、物足りなくなったというところでしょうか。
家にいることがほとんどなので、運動不足がどうも気になっていたというのもあります。
ウォーキングは時々していますが、もうちょっと負荷が欲しいというところで、ランニングに収まったんだと思います。
特にマラソン大会に出るつもりはなく、基礎代謝をもっと上げたいというのが本音。
走った後の爽快感はなんとも言えないと、走っている人はみな言う。
スロートレーニングした後もそうですが、ランニングの後もなんとも言えない気分になります。
たくさん汗を掻くと、精神安定上にもいいような気がしますしね。

さて、この間minaの予約アイテムを取りに行ってきました。
d0057979_11365584.jpg

runrunrunといううさぎデザインのバッグ。
実はこれ、子供用のレッスンバッグ(^^ゞ
子供用といえども、贅沢なウール仕様でそこにうさぎの刺繍が施してあるのです!!
d0057979_11364869.jpg

ひとめぼれして購入に至ったわけですが、子供用としてでなく意外と大人が自分用として子供のグッズを買う率が多いらしい…。
わかるわ、可愛い物が多いしね…!
A4サイズが入るのだけど、何入れましょうw
ピアノでも習っていたらここに楽譜を入れていけますが、ピアノを習っているわけでもなく…!
冬が来るまでに何入れにするかじっくり考えたいと思います。

実は、今サイトを作り直しに入ってます。
以前はwindows対応ソフトで作っていたのですが、Mac一本にしてしまおうと新しいソフトを購入。
ずっとHPビルダーを使用してたので新しく購入したソフトに慣れるのにかなり時間を費やしそう…。
さっきTOPページをどういじるかで2時間ももんもんしながらやっとこさロゴだけ作成…。
時間かかりすぎww
もうちょっと構想を練ってからいじったほうがいいのかも(^^ゞ
兎に角のんびり頑張ります…(;´∀`)
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-09-06 11:45 | お買い物
ハーダンガー刺繍 クロス
やっとやっと出来ました!!
何ヶ月かかった…かしら(^_^;) このハーダンガー刺繍。

d0057979_94650.jpg

何枚目かな?ちょっと忘れてしまったけれど、私の中ではかなりの大物です!
実は、サイズを間違えて刺してしまった為余計に時間がかかったのもあります。

d0057979_94714.jpg

生地は、土ヰ手芸さんで購入したZweigart Cashel(カシェル)。
10cm当たり112目の平織りリネン。
結構目は細かいですが、刺しやすかったです。
真ん中の模様がポイントですね。とても可愛らしい!

d0057979_94913.jpg

一番時間がかかったのは、四方周りをかがる作業。
あ、アイレットステッチもかなり苦痛な作業でしたね(^O^;)
このステッチ、個人的にあんまり好きくないというのもあって、苦痛に感じたのかもです。
そして、四方周りのステッチが綺麗とは言いがたい仕上がりなので、ここ美しくさせることが今後の課題でもあります。

さてこのハーダンガー刺繍のクロス。
どのように使用するかというと…
d0057979_941079.jpg

以前ロシアの白樺細工作家、越後屋さんに編んでもらった白樺の雑誌いれカゴの隠し用クロスとして使用するためのものでした。
サイズを大きくしてしまったのが逆に良かったみたい。
大きく被さったほうが見た目に良いような気がします。

パターンはこちらから。糸は、DMC8番ホワイトカラーです。
はじめてのハーダンガー刺繍―ステッチの写真解説つき
小野寺 美智子
雄鶏社
売り上げランキング: 172201

[PR]
# by lifestyle-p | 2011-08-26 09:22 | 北欧刺繍
丹波篠山へ
篠山に行きたいぞ〜と言い続けてやっとこさ行ってきました。
丁度この雑誌を先月手に入れていたので、旅のおともに。

Richer (リシェ) 2011年 08月号 [雑誌]

京阪神エルマガジン社 (2011-07-05)
 


ずっと行きたいと思っていたお店、ハクトヤさん。
去年だったか、フライヤーを見てぜひとも訪れたい場所の一つだったわけです。
d0057979_10531165.jpg

靴を脱いでお邪魔します。
d0057979_10531355.jpg

8,9,10,8でハクトヤ。
実は知りませんでしたよw このお店の由来は何でしょう。
d0057979_10531956.jpg

この日も、器の展示会がなされてました。
「こばやしゆう」展。大きなどっしりとした器がたくさん!
その後ろに少し手芸コーナーがあり、足元には東欧の刺繍ものが!!
最近気になるハンガリー刺繍のクロスがやまほどありました。
少し刺し始めているイーラーショシュのクッションカバーらしきもあり、じっくり眺めることができて嬉しかったな〜。
器だけでなく、こういった手芸ものや、奥には文具コーナーもありましたよ。
たくさんの女性がお買い物しに来られていたのも納得。
d0057979_1053219.jpg

玄関にはこういったカゴがさりげなく飾ってありました。
古民家に合う雑貨が山盛りで見るだけでも刺激を受けます。

ここでは、お友達の誕生日プレゼントと昔の靴下工場で作られてたアルミ?ステンレス?の靴下の型を購入。
多分子供用ですが、ハイソックス型になっているので、使い用途はいろいろありそうよ。

他にもplugさんにも足を運びました。
d0057979_10531640.jpg

マルメロさんの瓶詰め食材や、さくらんぼいちごなどを見かけて、ここでも買えるのか!とおもうとなんとなく嬉しくなりました。
ここでは、マルメロさんのチャツネを購入。
お肉に添えて食べるとおいしいとのこと。楽しみ!

ほか、いろんなお店(ささらいという複合施設のお店や白殻五粉という天然酵母のパン屋さん、黒豆の小西パン味土里館など他リシェに掲載されているお店をを回ったのですがなんせカメラの充電がなされておらず、充電切れしたために画像ほとんどとれず…あほすぎる(^_^;)

丹波篠山、なかなか良いですよ!
古い町並みがそのまま残っている場所があって、少し観光するのにもってこい。
秋には「ササヤマルシェ」に足を運びたいと願う私なのでした。←去年行けなかったので。
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-08-20 11:30 |
ハイソックスハイソックス!
相変わらずなかなかUPしないブログ(^_^;)
皆様、お盆休みはいかがでした?
海外組に帰省組、大移動の方もたくさんいただろうな。
毎年我が家はお盆は大きな動きはなく、ひたすら近所うろうろ(^_^;)
まあ、盆休みっていうのがまずないので、普段通りなんですけどね。
どこかに行ったといえば、京都の恵文社一乗寺店で開催されていたkamiori kaori さんの受注会とペルホネン展ぐらいかしら。
それもお墓参りのついでに行ったので、けっこうさら〜りと流すように見てきたんですけどねw

kamiori kaoriさんは、レース針でちっちゃいアクセを作ってらっしゃる方。
関西ならトリトンカフェや、アンジェラヴィサントなどのお店で売ってますよー。
ほんっと、ほっそい糸で編んでられて、レース針も一番細いバージョン?を使っておられるそうな。
ほとんど見ずに編まれている場合もあるらしく、そりゃそうだろなあ…て思ってしまうほどの繊細さなんですよー。
まあ、私には無理だな…と「ほぉ〜」と感心しつつ、いつか欲しいアクセサリーなのでした。
サイトで作品が見れるので、興味のある方は是非どうぞ!

d0057979_11502763.jpg

さてそんな私ですが、ええこのクソ暑い中編んでますわよ☆彡
8月に入ると、ニットのエンジンがかかるのです!
オーダーものもこれから編み始めるところで、あれやこれや手をつけはじめてます。
そのあれやこれやの一つなのですが、去年は自身のサイトがおろそかになりがち(あ、今もだけど(^_^;)ソフトからwinに入れなくなりました…)だったので、今年は頻繁とはいかないかもしれないけど、キチンと稼働させたいと思いつつ、靴下を編んでます。
今年はハイソックスを何点か。こちらもオーダーでお受け出来るよう考えてます。
それと、今回はパターン製作を考えてまして、糸とのセット販売なんぞも構想中。
(パターンはPDF配布、糸は糸屋さんからの発送を検討中です)
ハイソックスのパターンってあんまりないと思うのですよ。それに細い糸で編むというのも。
模様も簡単な透かし編みで繰り返しなので難しくないです。
ただ根気がいるという…(^_^;)
編みたい方がいらっしゃるはず…という話を聞いて、ならばやってみようか…というなんとも安易な…いやかなり冒険ですがw
まだまだ先の話ですが、楽しみにしてくださる方がおられると嬉しいです!
またそのうち、いろいろとお知らせ致します☆彡
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-08-17 12:18 | お知らせなど
う〜ん…
今日は蒸し暑い一日になると言うてましたが、意外と涼しい!
たぶん、いつもはリビングから風が入ってこないんだけど、今日は結構風が通るんだよねえ〜。
台風の影響かしら?涼しいと気持ちも涼しげ!

さて、記録として残しておきたいブラウスを載せます。
これ、人気のパターン「休日のプルオーバー」から縫ったものです…が、私にはさっぱり似合いませんでした(^_^;)
合わない点を上げると、まずパターンが大きすぎる。
ギャザーの分量が多いので、全体的に大きめに作っているんでしょうけれど、
どう見てもお遊戯に着る子供のスモッグのよう…。
d0057979_1185924.jpg

アイロンかけて着てみたならば、ぼさっとして大きすぎ。
ならば、洗いざらしのくちゃくちゃで着るのがいいのかと(パターンショップではくちゃくちゃなので)くちゃくちゃにして着てみてもやっぱり私の体型には合わず。
d0057979_119279.jpg

そして第二に、見てもらったらわかるのですが、首周りが異常に広い。
d0057979_1185778.jpg

後ろは少し前に分量を持っていって画像を撮ったので、そんなにひろく感じないけれども、本当は大きすぎる。

うーん…ナチュラルな感じのお洋服ってこんなにもっさりしているものなのかなー?(^_^;)
首周りはひらひらと二種類選べるみたいなのですが、ギャザーの分量はそんなに変わらないし、
どっちを作ったとしても同じだと思うんですよね。
生地が悪いのかと思いましたけど、かなり薄手のコットンだし、落ち感も悪くない。
やっぱりパターンが私には合わないという結論になりました。
この手のブラウスはかなり人を選ぶんじゃないでしょうか。
好きかキライかで選ぶのではなく、似合うかどうかのウェイトを占めないと着こなせないような気がしました。
結構絶賛している人が多いんですが、身体のラインが絶対でないのを求めているのであればよしなのかもしれません。

結局、私より体型が少し大きめの友人に差し上げました。
それでも大きすぎると言うてたので、割烹着にしてと伝えました(^_^;)
たぶん、割烹着として使ってくれていることを願います…。

More
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-08-04 11:31 | ソーイング
リネンのソックス
今日から8月。
あっという間でしたね〜。
昨年に比べると今年は過ごしやすく、電気料金を見れば一目瞭然ですね!
実は7月の終わりに東京にまたもや行ってきたんですけど、昨日はとても涼しかった!
局地的に雨が降ったりしたせいもあってか?過ごしやすくて歩きまわるには丁度よかったですね。
本を片手に手芸屋巡り!
関西のお店とまたひと味違う所が魅力的。
行けていないお店もたくさんあるので、またのお楽しみにとっておくつもりです。

さて。
もう、お客様のお手元に届いたので、久しぶりにニットものをUP!

リネンのソックスです。
夏はやっぱりリネンの靴下は涼しくて蒸れないから、履いていて気持ちがいい。
d0057979_10373237.jpg

こちらの靴下は、サイトではコットンで編んでいるのですが、お客様のご要望に合わせて素材を替えて編むことも可能にしています。
もちろん、サイズ変更も可能にしています。
d0057979_10373331.jpg

踵は、補強のために一段ごとの滑り目の編み方で。
かかと部分がそれなりに長いとフィットしやすいので、ほんの少し長めに編むようにしています。
d0057979_10373566.jpg

つま先も、フィットしやすいように少し長め。
一番オーソドックスな減らし方ですが、バリエーションはいろいろあるので、ここも変更可能です。

リネンの靴下は前述通り涼しくていいのですが、なんせ柔軟性が無いのでずり落ちる可能性が。
ハイソックスなどの長めの靴下よりも、少し短めのほうがいいのでは?なんていつも思いますね。
編んだら少し縮むけれども、やっぱりその内伸びてくるのでなかなか難しい素材だなあ…て勉強させられます。
今回もお客様に喜んでいただけて、本当に嬉しいです。
編み手の喜びは、相手に喜んでいただけることですからね!

このようにオーダー制のソックスやサイトでUPしたソックスの販売を行っています。
オーダーの場合、素材や長さ、デザインなど打ち合わせしながら進めて参ります。
ご興味があればこちらからご覧下さいね。
K Katayama tricot
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-08-01 10:49 | KNIT FINISH
美味しいノスタルジアに白樺のバッグ
この間、文筆家・甲斐みのりさんの「甘いノスタルジア〜おやつの記憶〜」に行ってきました。
甲斐みのりさんの本、実は一冊も持っていませんw
でも本屋で立ち読みでちらりと拝読したことがあるので、情報量の凄さには度肝を抜くかも?
それはちょっと豪語しすぎか?いやでも為になること間違いなし(持っていないのにww)

お菓子は常時食べているわけではなく、たまに美味しいお菓子が食べたくなるぐらいです。
今回も、パッケージに惹かれたものや、食べてみたかったものを厳選して購入してきました。

d0057979_10315492.jpg

鈴屋の「デラックスケーキ」
なんせ、この古めかしい銀色の包み紙に惹かれ、三個入りをゲット。
箱も古めかしいバラ柄がなんとも言えず。
包み紙を開けると、ホワイトチョコでコーティングされた、カステラのような生地に今風でないジャムがはさんであり、懐かしい味がしました。

d0057979_10315657.jpg

これ、この間松本に行ったときに、お土産に買おうと決めていたお菓子。
まさかここで出会えるとは思ってもみなかったので、すかさず購入。
開運堂の白鳥の湖というお菓子なのですが、お店の紹介通り落雁のようにみえるんだけど、ポロポロしてすぐ形が無くなるなんとも繊細なクッキーなんです〜。洋菓子のようで和菓子のようななんとも言えない食感とシナモンの香りがおわ〜んと口の中に漂ってきます。大人な味。
これは伊藤まさこさんの本で紹介されていると友達に教えてもらって知ったのでした。

d0057979_10315043.jpg

これは、思わずパッケージ買い!まるたやの「あげ潮」
素朴なクッキー、今の洒落たクッキーとはちょっと違うような気がしますねえ。
どうやら、テレビで放映されて有名になった?なかなか買えないとか?
まだ封を開けていないのだけど、食べるのが楽しみですね。
どうやらコーンフレークを使っているらしくて、サクサク感がたまんないとか。
因みにこのお菓子に入れてくれた袋もまた可愛くて!同じ柄の紙袋なんですけど、捨てられないこの貧乏性(^_^;)


この間、白樺のワークショップで編んできたバッグが手元に届きましたよぉ!!
d0057979_10315284.jpg

お?こんなに小さかったけな?
普段のバッグ用として使える大きさではなく、サブバッグとして使うか、おうちで小物入れとして使うぐらいのサイズ。
もち手は東屋さんという皮専門のお店でつけてくださいました。
ほんの少しの編み目の隙間もよくみると許容範囲と言えるのか(^_^;)それはそれで味であると受け止めることにします!
次の白樺グッズは何を編もうか…今から考えるのが楽しみであります♫
[PR]
# by lifestyle-p | 2011-07-21 11:10 | 日々
ランダムドットのギャザーブラウス
この間東京に行ってきた次の日から疲れが出たのか、実はぐったりしておりました。
やはり夏の日帰り東京はもうしないことにします(^_^;)
これからは安いホテルでもいいからどこかに泊まることにしよう…。
ちょっと元気が出てきたので、今日はBrorさんの白樺ワークショップに参加してきました。
実はBrorさんのワークショップはこれで三回目。
三回目だと超基本はわかるのですが、やはり綺麗に編むのはまた別ですねえ(^_^;)
てんやわんやでしたよ〜まだまだ修行が足らない!!
バッグを編んできたのですが、もち手はヌメ革を別注でなさるそうなので手元に届くには一週間ぐらいあとなのかな?
出来上がり作品には少し隙間ができたりして悔いが残るんですけど、初バッグということで下手くそでも愛着がわくことでしょうw
またいずれご紹介させてください。

最近またブラウス縫いました。
なんだか…私ブラウスばっかり縫ってますよねえ(^_^;)
デザインやサイズに納得いくブラウスってどれなんだろう…とさまよいながら製作しているようなきがします。
もともとブラウスは好きなのですが、ホームソーイングでできるブラウスとはどの程度なのか…なんだか追求したくなる気持ちです。
そんな想いでつくっているのですが、今回のブラウスはかなり私にはツボでした!
d0057979_19591545.jpg

全体像はこんな感じ。
胸より下の方にギャザーがたくさん入ります。
胸元がふんわりしすぎない分、妊婦服には見えないすっきりさがポイントだと思うんですよね。
前はループボタンでボタンは6つ。
d0057979_19591721.jpg

後ろのギャザーは結構半端ないんですけど、落ち感ある生地を選ぶと重くならないと思いました。
これがリネンだとかなり五月蝿い感じのブラウスになったと思います。
d0057979_19591966.jpg

袖は、長袖と半袖の二つを作ることができるのだけど、時期的なこともあって半袖にしてみました。
簡単に長袖の半分のパターンなので、実はもっさりとした出来上がり。
次回作るときは、袖下を少し削るパターンにひき直そうかと思いました。

このパターンでは、見返し部分を縫いくるむことがないので簡単に縫えます。
特に難しいところはないのだけど、ギャザーがたんまりあるのでこの部分を縫うのが大変。
ある程度ギャザー縫いに慣れてないとかなり億劫になるかも(^_^;)
でも、パターン自体はとても素敵です。
私が今までに縫ってきたブラウスの中では、かなり上位に上がります。
ただ裾が短いので私みたいに身長がある人には、丈を少し伸ばして処理したほうがよさそう。
これはカットしたあとに気がついたので、5mm程度の三つ折りに変更しています。

まあ、どのパターンでも言えることですが、生地選びって本当に大切ですね。
今は、リネンが流行っているから何でもリネンで縫う方が多いかもしれないけれど、
ギャザーの分量が多いパターンでは、リネンはNGのような気がします。
もちろんギャザー部分を縫うのが大変(寄せるのも大変)だし、なんといってもシルエットが悪くなってしまう。
ただのもさっとした洋服になってしまい、変に妊婦服と勘違いしてしまいそうです。
今回は、かなり生地選びに時間を割きました。
コットンでもいいけど、落ち感のあるものでないといけない。
けれど、あまり薄いと裏が透けて見えるので、綺麗に見えない。
厚い生地だとギャザーが大変だしもっさりとした仕上がりでパターンが活かされない。
ならば、透けずに落ち感のある生地…なかなか難しい(^_^;)
探しに探して手に入れた生地は、リヨセル(テンセル)という合成繊維でした。
レーヨンに近い生地であり、透けずに落ち感があって涼しい。
一枚で十分夏に着れる生地に巡りあえて本当にラッキーでした!
もう何度か着ていますが、私の縫い方が悪かったのか?ループ部分が一本取れ気味(^_^;)
縫い直ししないといけないです…。
まあ、そんなええ加減な部分もあるのですが、かなりお気に入りのブラウスに出来上がりました!
これは本当にオススメです。

このパターンは非常に気に入ったので、友人に縫ってあげる予定。
今流行のランダムドットで!(ちょっとおそろい?笑)

パターン:lilla-blomma ギャザーブラウス
生地:fait759 リヨセル100% ランダムドット 2.5m

[PR]
# by lifestyle-p | 2011-07-16 20:23 | ソーイング